自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
自動車保険とは?の頁です。車のトラブルや損害発生時にお役立ちの自動車保険比較方法や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
自動車保険料は控除対象にならない?
自動車保険に加入契約した後に毎月、または年一括払い(一時払い)で
支払う保険料は、加入者の方の年齢が若い場合やクルマの車種、
走行距離や地域、等級の段階、車両保険の有無、といった様々な
判定基準も組み合わせによってはかなり代金が高くなってしまう場合もあります。

数ある損害保険のうち、住宅や傷害、火災、生命、県民共済といったところは
毎年2月~3月に税務署に提出する確定申告の際での保険料控除の対象となります。
しかし自動車保険料の控除は、残念ながら基本的にどれだけ高い金額を
積み立てたとしても対象にはなりません。
自動車保険料は控除対象にならない? の続きを読む


スポンサーサイト
自動車保険とは? | | 確定申告 | 2010/06/30 
過失割合100%の単独事故でも補償してもらえる?
自動車を誤って壁や電柱、ガードレール、標識の柱、自動販売機などに
ぶつけて単独事故を起こしてしまった時は損害保険が無ければ結構大変です。

周りの対向車や通行人には被害が無く、相手がいなくて過失割合が100%
自分にある場合、破損した車の修理または買い替えや、怪我を追われた際の治療、
壊した器物の弁償といった損失額は全てご自身で賄わなければならないのですが、
この場合は自動車保険でも補ってもらえる?という疑問について。

もちろん大丈夫です。こういった単独事故の際でも、
対物保険や自損事故保険、車両保険をしっかりと付けていれば、
ご自身にのみ責任のある、すなわち自爆/自損事故や、100%過失割合が傾いてしまい
自分が完全に加害者側となってしまった場合でも保障を受ける事ができます。

保険金の限度額の設定によって、どこまでの金額を補ってもらえるのかは
変わってくるのですが、これらの補償があるとないとでは全然違います。
自動車保険とは? | | その他 | 2010/04/07 
じどうしゃほけん:jidousyahokenn:自動車保険の名称
検索エンジンで間違えて『じどうしゃほけん』、または『jidousyahokenn』、と
ひらがなまたはローマ字で文字を入力して検索されてしまわれた方のために、
自動車保険関連用語の正しい名称の案内ページを用意いたしました。

道路交通

また、『自動車保健』ではなく『自動車保険』と書きます。
【保険】と【保健】は特に間違えやすい文字ですので、ご注意下さい。

クルマやバイクの損保業界では名称がやや複雑で日常的にあまり使わない単語も
結構多いため、用語の一覧や約款を閲覧されておく事も大切です。

車・保険の主な用語一覧


 ローマ字⇔ひらがな⇔漢字・カタカナ名称 

・akusidennto⇔あくしでんと⇔アクシデント
・baikuhokenn⇔ばいくほけん⇔バイク保険
・dairitennjimusyo⇔だいりてんじむしょ⇔代理店事務所
・doraiba-⇔どらいばー⇔ドライバー
・doraibuinn⇔どらいぶいん⇔ドライブイン
・dourokoutuutizu⇔どうろこうつうちず⇔道路交通地図
・ekoka-gennzei⇔えこかーげんぜい⇔エコカー減税
・famiri-baikutokuyaku⇔ふぁみりーばいくとくやく⇔ファミリーバイク特約 
・ganndoukitukijitennsya⇔げんどうきつきじてんしゃ⇔原動機付自転車
・gasorinnsutanndo⇔がそりんすたんど⇔ガソリンスタンド
・genntuki⇔げんつき⇔原付
・hokennryouminaosi⇔ほけんりょうみなおし⇔保険料見直し
・huronntogarasu⇔ふろんとがらす⇔フロントガラス
・jibaisekihokenn⇔じばいせきほけん⇔自賠責保険
・jidousyahokenn⇔じどうしゃほけん⇔自動車保険
・jidousyakyousai⇔じどうしゃきょうさい⇔自動車共済
・kaitorisatei⇔かいとりさてい⇔買取査定
・kakuyasuwaribiki⇔かくやすわりびき⇔格安割引
・ka-syearinngu⇔かーしぇありんぐ⇔カーシェアリング
・keijidousya⇔けいじどうしゃ⇔軽自動車
・keiyakukousinntetuduki⇔けいやくこうしんてつづき⇔契約更新手続き
・kibutusonnkai⇔きぶつそんかい⇔器物損壊
・kosyousyuurityuumonn⇔こしょうしゅうりちゅうもん⇔故障修理注文
・kousokudouro⇔こうそくどうろ⇔高速道路
・koutuujiko⇒こうつうじこ⇔交通事故
・kuruma⇔くるま⇔クルマ
・kyannpinnguka-⇔きゃんぴんぐかー⇔キャンピングカー
・menntenannsu⇔めんてなんす⇔メンテナンス
・mujikomuihann⇔むじこむいはん⇔無事故無違反
・muryouomitumari⇔むりょうおみつもり⇔無料お見積り
・nennkannsoukoukyori⇔ねんかんそうこうきょり⇔年間走行距離
・ninnihokennnohikaku⇔にんいほけんのひかく⇔任意保険の比較
・o-tobaitenntou⇔おーとばいてんとう⇔オートバイ転倒
・pa-tutorikae⇔ぱーつとりかえ⇔パーツ取り替え
・raihupa-tona-⇔らいふぱーとなー⇔ライフパートナー
・ro-dosa-bisu⇔ろーどさーびす⇔ロードサービス
・saikurinngu⇔さいくりんぐ⇔サイクリング
・sonngaihokenngaisya⇔そんがいほけんがいしゃ⇔損害保険会社
・sonnposa-bisu⇔そんぽさーびす⇔損保サービス
・syaryouhokenn⇔しゃりょうほけん⇔車両保険
・taiyakoukann⇔たいやこうかん⇔タイヤ交換
・toujyousyasyougai⇔とうじょうしゃしょうがい⇔搭乗者傷害
・toukyuuwaribiki⇔とうきゅうわりびき⇔等級割引
・tyuukosya⇔ちゅうこしゃ⇔中古車
・tyuurinnjyou⇔ちゅうりんじょう⇔駐輪場
・tyuusyajyoutoraburu⇔ちゅうしゃじょうとらぶる⇔駐車場トラブル
・unntennmennkyosyou⇔うんてんめんきょしょう⇔運転免許証
・yokosuberibousisouti⇔よこすべりぼうしそうち⇔横滑り防止装置
・yunyuusya⇔ゆにゅうしゃ⇔輸入車
・yu-za-syakenn⇔ゆーざーしゃけん⇔ユーザー車検


また、保険料と保険金、駐車場と駐輪場など、名称が似ていて
意味が大きく違う用語もありますので長文を読まれる際には
見落としが無いように注意して閲覧をしましょう。
自動車保険とは? | | 自動車保険 | 2010/02/23 
自動車保険は別の損保よりお世話になる機会が多い?
【保険】とはその名前の意味の通り、交通事故や車体の故障、盗難・いたずら等に
遭われた時など、もしも万が一のトラブルが発生した時のための保障を差します。

『もしものための保険』なので一生に一度お世話になる事があるかないか、
というイメージが強い部分がありますよね。

火災保険やがん保険あたりは普通の人には確かに、滅多に使う機会は無いでしょう。
しかし、自動車保険はわりとよくお世話になる機会が多い方の損保とも言えます。

クルマを普段あまり運転されない場合は保険を使う機会も少なくて済むのですが、
毎日の通勤や通学、習い事、お買い物、ご家族の送り迎えや仕事の業務と、
日常的に移動や職務でよく車を使われる場合、その分トラブルが起こる可能性も
上がり、そのため大小様々な事例で自動車保険が役立ちます。

補償サービスの一覧


まず、自動車同士の追突事故やバイクとの接触、その他車が関わる人身事故など
大きな事故には最も保険が必要になり、
数多くの保障やサポートでお世話になる事となります。

人的な傷害、物的な損失、休業損害で発生する賠償金の支払いや
故障した車体の修復または買い替えにかかる費用、ご自身が負ってしまった怪我の
医療費を支払ってもらう補填のほかに、

交通事故対応サービスや道路上でのトラブル対応サポート、
相手との示談交渉を円滑に進めるアドバイス、宿泊・帰宅費用の補償、
レッカー車の無料手配代行など、様々なアシスタントサービスが受けられます。
自動車保険とは? | コメント 2 | 自動車保険 | 2010/02/18 
自動車保険金の請求から受け取りまでの工程
自動車の交通事故が発生してしまった直後から、損害補償の保険金を
契約会社から実際に受け取るには、すぐに貰える、というわけではなく、
警察や保険会社への通報・伝達から請求手続きまで、様々な工程と、
ある程度の日数が必要になりますので、各種手続きをしっかりと行われて下さい。

まず、車両事故に遭われてしまったら被害の状況や安全を確認し、
車体が動くようでしたら路肩等に移動し、発炎筒三角表示板を使います。
そして保険会社の窓口-ロードサービス、警察への通報を行います。
自動車保険とは? | | 自動車保険 | 2009/09/12 
無保険者傷害保険による死亡・後遺障害の損害補償
不運にも自動車事故に遭われてしまい、ご自身または搭乗者のご家族の方が
死亡、または後遺障害が残られてしまった場合、その被害総額は一人あたり
数千万円~1億円以上にもなってしまいます。

しかし車両事故の相手が任意保険に入られていなかった場合は自賠責保険の
対人・対物傷害保険と相手の資産のみから賠償金を補填してもらうのですが、
これだけでは全額の補填には到底足りなくなる場合が多いです。

またこちらが自動車任意保険に入っていても、特に大きな被害の場合や、
当て逃げで加害者が判明できない場合は損害金全額の補償ができない
ケースもありますので、そんな時のために、無保険者傷害保険があります。
自動車保険とは? | | 自動車保険に入っていないと・・・。 | 2009/08/29 
自動車のリスク細分型保険とは?
自動車保険には運転手の方の年齢や性別、車種や走行距離、運転する地域
運転免許証の種類などによって保険料をかえることができるのをご存知でしょうか?

例えば同じ乗用車で同じ等級、保険のコースでも、一年間で走る距離が
長い人と短い人、また山間など障害物や急カーブなどの多い道路地域を
走行されている方と、普段は比較的安全な道路を通られている方、
また普通車とそれより運転の難しい大型特殊自動車など、様々な条件によって
人それぞれの、交通事故やトラブルに遭われてしまうリスクに差が出てしまいます。
自動車保険とは? | | 自動車保険 | 2009/03/24 
自動車保険のQ&Aコーナー
自動車保険やバイク保険などの車両損害保険やトラブルに遭われた時の
対処など、車両保険に関して特に疑問に思うこと、よくある質問についての
Q&A(質問・回答)コーナーを設置しました。

調べ物知りたい情報の閲覧など、他コーナ-とも併用でぜひお役立て下さい。

車保険でよくある質問と回答・一覧


Q.1 自動車保険とは何ですか?

A 自動車を運転中に他の車や物、通行人に衝突してしまった際や盗難、火災などによる
損害に遭われてしまった際、保険に加入している事で損害賠償金額の何割かを
保険会社より支払っていただける保険システムです。

Q 2 自動車保険の内容はどの保険会社も同じですか?

A 近年では競争化社会のため保険会社により金額の支給や支払い、サービス、
キャンペーンが大きく異なるため、自分によく合った保険会社を探して選択する
必要があります。

Q 3 保険契約をした自動車にしばらくの間乗らない場合はどうすればいいですか?

A 廃車や身体的な事情、仕事による都合、免許の喪失といった場合で車にある程度の
期間乗らなくなる際、中断手続きを行い中断証明書を発行してもらう
事でその期間、等級が引き継がれます。
自動車保険とは? | | 自動車全般 | 2008/07/01 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-category-0.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。