自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
いたずら・盗難被害の頁です。車のトラブルや損害発生時にお役立ちの自動車保険比較方法や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
自転車が盗まれた時の対応と届出
出勤、通学や買い物で自転車をどこかの駐輪場あたりに停めていて、
戻ってきたら自転車が消えていて、盗まれた!と感じた時の対応について。

まず、誰でも慌ててしまうと思われますが落ちついて周囲を見渡し、
もう一度駐輪場の一帯に本当に自分の自転車が無いかどうか確認をして、
また少し前までの行動の跡を追って思い出してみて下さい。

駐輪場の正しい位置に置いていなかったため、店員や整備員の人が
空きスペースの方に運んで動かしていた、という場合もあります。
また、駐停車禁止の路上に長時間自転車を停めてしまっていたために
監視員の人に撤去されてしまった、というケースもあります。

他にも、誰かがいたずらで少し離れた見えにくい場所に動かしている、
という可能性も考えられますので、まずは周囲を歩いて探してみましょう。

もしも撤去されていた時は、指定の自転車置き場まで赴いて、撤去と移動に
掛かった経費である数千円を支払って、返却してもらわなければなりません。

それでも見つからなかったら店員の人または駐輪場の職員に事情を話して、
自転車がいつどの位置で無くなって、どのように置いてあってあったかどうかを
詳しく説明します。防犯カメラが設置されていたら、自転車が動かされている
映像と盗難の犯人の姿が映っているかを確認をしてもらいましょう。

次に警察に110番するか、近くの交番へ赴いて、自転車盗難(または紛失)の
届出を出す手続きに入ります。
(ミラーやライト、サドル、カゴやその中身など一部のパーツのみが盗まれたり、 
 悪戯で一部が壊された場合も被害届けを出した方がいいです。)
自転車が盗まれた時の対応と届出 の続きを読む


スポンサーサイト
いたずら・盗難被害 | コメント 2 | 盗難車・捜索願 | 2011/07/31 
バイク盗難保険とは?
普通自動車(四輪車)の車両保険では、
車体の盗難被害に遭われた際にも多くの契約内容では担保の対象となり、
保険金を支払ってもらえます。

しかしオートバイや原動機付き自転車の場合、普通車よりも
盗難が容易であり盗まれるケースが多い、という点から、
保障の対象にならない特約が多い事にご注意下さい。

しかし【バイク盗難保険】という独自の損害保険に加入される事で、
補償を受ける事ができます。
バイク盗難保険とは? の続きを読む


いたずら・盗難被害 | | オートバイ | 2009/10/05 
イモビライザー 盗難防止装置割引とは?
クルマの盗難被害を防止するための電子装置
【イモビライザー】(Immobilizer)というシステム機能をご存知でしょうか?

自動車はキーシリンダーと鍵山の形状が一致する事で
ドアを開いたりエンジンを始動する仕組みである事を逆に狙われ、
悪質な手口で合鍵等を使われて盗まれるケースが以前から多発しています。

そこでイモビライザーという、ID(アイディー)の照合により電子的にエンジンを
始動させる仕組みを持つ盗難防止機能が登場しました。

盗まれる危険を軽減するシステム


イグニッションスイッチをオンにするには暗号化で登録されたIDコードでなければ
出来ないため、正規の鍵でのみクルマを動かす事ができます。

ただそれでも100%、全てのパターンでの盗難犯罪の防止を
イモビライザーのみで安全保障ができるわけではなく、
また合鍵や窓割りによる車上荒らしまでは防げないのですが、

人気車・高級車など狙われやすい車体が丸ごと盗まれるのを防ぐには
非常に効果的な装置です。
いたずら・盗難被害 | | カーセキュリティー | 2009/09/23 
人気車・高級車には盗難保険が必要?
ブランドや性能・デザイン・話題性・ポジショニングなどあらゆる面でクオリティの
非常に高い、高級車や人気車は知名度や価格が大変高く、また高価な商品が
多い事や、外観が目立ちやすいデザインである車体も多い事から、
街中や住宅地の道路上を走行していたり、自宅のガレージや店舗の駐車場に
停めている時にも他のクルマより目立ちやすい点があります。

そのため、クルマの盗難やイタズラをしている常習犯にも目をつけられやすく、
たとえ鍵をしっかりと掛けていても巧妙な手口で車ごと、もしくは車体の一部の
パーツや所持品を盗まれたり壊される被害のケースが後を絶ちません。
いたずら・盗難被害 | | 盗難抑止 | 2009/09/04 
車の鍵 キーロックのかけ忘れによる盗難被害に注意!
自動車やバイクをスーパーやコンビ二などの駐車場にほんの少しの間だけ
留めている時でも、車の鍵(キーロック)の掛け忘れにより車体の盗難や
いたずら・または物品のみの盗難といった被害に遭われてしまう可能性は
否めませんので、日ごろから鍵の掛け忘れが無いかどうか
十分に意識する必要があります。
いたずら・盗難被害 | | 盗難 | 2009/08/15 
ETCカードの紛失・盗難に遭ってしまった時は?
ETCカード(イーティーシー)とは高速道路(ハイウェイ)などの有料道路にある
料金所で走行中に車を停止させることなく、ETC専用の通過口より通行できる、
ICチップ搭載の特殊なプラスチックカードです。
車内にETC車載器を設置してカード契約をする事で使用ができます。

このETCシステムの普及のおかげで交通渋滞の緩和にも大変役立っています。
(ETCの普及に伴い、ハイウェイカードの方は2006年より廃止されています)
いたずら・盗難被害 | | ETC | 2009/07/27 
自家乗用車や軽車両が盗難に遭ってしまうケースとは?
ご自身の所有されている自家乗用車やバイクをはじめとする軽車両が、
突然何者かに盗まれてしまったら!?

自動車の盗難事件は日本全国で年間に数十万件も発生しており、
年々その発生件数や被害届けも増えているのが現状です。
車そのものの窃盗「車体盗難」から 一部のパーツや所持品のみが狙いの
「車上荒らし」、「車上狙い」まで様々な手口で車が襲われる危険があります。

主な盗難事件発生の一例


・駐車場での鍵の掛け忘れや付けっぱなし
・ウインドウ(窓)の開きっぱなしでの停車、
・夜中、人気のない時間帯・場所での盗難、
・オートバイの持ち出しによる窃盗
・わずかな時間、車を離れた隙を突かれた犯行

警備員や監視カメラが24時間体制で管理している屋内駐車場などでも
実際に盗難が発生しています。
自動車盗難の犯行グループはいつどこにでも潜んでいると考え、
どんな時にでも必ずキーはしっかりと掛け、窓も完全に閉めておくのが基本です。

しかしたとえしっかりロックをしていても犯人は巧妙な手法で施錠を解いてしまい、
犯行に遭われてしまうケースが非常に多いのが現状です。

たとえ車両そのものが持ち出されずとも、車内の貴重品やパーツがほんの一部だけ
盗まれてしまう事もあり、最悪、盗難を受けてからしばらくの間気づかずに、
一体いつ盗られたのか、そもそも落としたか紛失したかどうかの判別さえ
付けられない事もあります。
いたずら・盗難被害 | | 自動車保険 | 2009/04/18 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-category-33.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。