自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
2011年01月の日付頁です。車のトラブルや交通事故の損害発生時にお役立ちの自動車保険と損害補填プランの選び方や見直し、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点、搭乗者傷害補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
  損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポート等を、初めての方にもわかりやすく解説しています。





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
助手席・後部座席に同乗者を乗せる時の運転の注意
普通自動車や軽自動車、ワゴン車、バン、トラック、バス、キャンピングカー、
その他の特殊自動車等をはじめ、助手席や後部座席の付いている四輪車に
ご家族の方や親戚、友人、知人、同僚、上司、部下、お客様、といった
同乗者の方を乗せて運転を知る時には、一人で運転する時より注意が必要です。

まず、同乗者の方の体調は大丈夫そうか?

例えば車酔いしやすい方で、長時間の走行に動向してもらう際には
事前に酔い止め薬を飲んでもらった方が良いでしょう。
ご自身または同乗者の誰かが風邪を引かれている場合は車に乗られる方全員に
マスクを着用してもらい、持っていれば車両用空気清浄機もかけると安心です。

相手に特に詳しく訊かなくても、自身の目で自然と体調などの様子を
察知できるように見ておく事も大事なマナーです。

小さいお子さまが乗られる場合は必ず後部座席で、チャイルドシートを
乗せてそこに座らせて固定して、運転をしましょう。
暇つぶしのための遊具や簡易食、飲料水も持って置かれると便利です。
助手席・後部座席に同乗者を乗せる時の運転の注意 の続きを読む


スポンサーサイト
ドライブ旅行中 | | 運転マナー | 2011/01/24 
慣れない自動車の運転・ハンドル操作時の注意
普段、一台のお持ちの自動車、またはバイクをずっと長い間運転されていて
しばらく別のクルマを運転していない状態が続いていた時、
ある日急に別の車を運転する機会が出来た時に、誰でも最初、
操作に戸惑ってしまう場合があるかと思われます。

普段はオートマティック車に乗っていて、その時だけマニュアル車に
乗る事になった場合や、またはその逆、ほかにもワゴンや軽トラックを
動かす場合は特に、曲がり角でのハンドル総あの感覚が難しい時があります。

数十年前のクルマから最新の新車に乗り換えた時にも、新型の機能・機構
多数搭載されていて使い方に戸惑われてしまう、というケースもありますね。
オートバイにしても、原動機付き自転車から大型自動二輪車に乗り換えた時は
乗り心地が大分変わって、走行バランスが最初は不安定になるかもしれません。

海外での右側路線での走行や、左側に運転席とハンドル等があるクルマに
乗る時も要注意です。いきなり路上に入らず、最初はどこかで慣れてくるまで
試運転・ならし運転をして練習する事も大事です。

ある程度、乗り回していれば慣れてくるものですが、最初はバランスや感覚が
掴みにくいので、うっかり転倒してしまったり対向車や路上の障害物、通行人に
激突してしまわないように、特に慎重に運転をするように心がけましょう。
継続・乗り換え手順 | | ならし運転 | 2011/01/12 
自宅駐車場・駐輪場の防犯対策
一戸建ての家にお住まいの方で、自宅敷地内の駐車場・駐輪場に自動車やバイクを
置かれている場合、例え家の駐車場といえども外出先と同じく、盗難やいたずら、
車上荒らしの被害を防ぐための防犯対策をある程度行う事も大切です。

例えば車やバイクが道路のすぐ正面にある駐車場に停まっている場合、
近所の子どもや愉快犯が落書きをしていったり引っかき傷を付けていく、
または石をぶつけたり汚れをつけていく、という悪戯に遭う可能性もあります。

それくらいならまだ被害は軽い方なのですが、自動車のドアを
ピッキングで開けられて車内の物を盗まれてしまったり、
または丸ごと盗難されてしまう危険も0ではありません。

バイクや自転車に至っては高価な部品の一部を分解されて持っていかれる
ケースもあり、このような数々の犯罪の手口から大切なマイカーを守るためには
駐車場に様々な防犯対策を施す事も重要になります。
駐車場のトラブル対処 | | 駐車場 | 2011/01/04 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-date-201101.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。