自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
2012年03月の日付頁です。車のトラブルや交通事故の損害発生時にお役立ちの自動車保険と損害補填プランの選び方や見直し、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点、搭乗者傷害補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
  損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポート等を、初めての方にもわかりやすく解説しています。





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
長距離バスの乗車で疲れないためには?
観光旅行や法事、帰省、出張、大会参加などで、
「長距離バス」を使って移動する場合、長時間バスに乗ってじっと座っていると、
乗る人によってもそれぞれなのですが
やはりそれはそれで、身体や気分の疲れが出てしまう事もあります。

なのである程度は上手くリラックスできるように工夫をして、
長距離移動の旅をしていくのもおすすめです。

数時間移動する高速バス、特に夜行バスの場合は夜、車内も外も暗くて
景色を眺めたり本を読んだりする事もできないですし、大きな音を立てると
ほかの眠っている乗客の方に迷惑がかかるので、家族・友人との会話もできず、
携帯電話や携帯ゲーム、ノートパソコン等の機器もまともに動かせない状態です。

居心地が良いとは言い難いのが夜行バスの車内なので、
基本的には休憩サービスエリアや目的地に着くまで、または夜が明けるまでの間は
やはりゆっくりと眠るのがベストです。

昼間の長距離バスの中でも眠れそうな時は眠っておいた方が無理もなく、
乗車している時間もだいぶ短く感じます。
長距離バスの乗車で疲れないためには? の続きを読む


スポンサーサイト
ドライバー・搭乗者 | | バス | 2012/03/30 
レンタルサイクルで借りた自転車が故障した時は?
レンタルサイクルは、サイクルショップの店舗や観光案内施設で自転車を一日借りて、
その周囲の地区で観光などの目的で乗る事ができるサービスです。

自転車はしっかりと点検されているので、ペダルやブレーキなどのどこか一部分の
パーツが壊れていたりタイヤが磨り減りすぎている事はまず無く、
またギアなどの機能も充実しているので安心して走行できます。

電動アシスト自転車など、更に充実した機能の自転車を借りられるサービスもあります。
(その分、値段が高くなる場合もあります。)

借りる自転車には通常、保証や盗難防止の防犯登録も付帯していて、
レンタルの値段にその補償金額も含まれているので、何かトラブルがあった時も
店舗の人に対応してもらえます。(サービスによって異なる場合もあります。)
自転車の安全対策 | | 自転車パーツ・サイクル用品 | 2012/03/03 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-date-201203.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。