自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
自動車保険金の請求から受け取りまでの工程の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
自動車保険金の請求から受け取りまでの工程
自動車の交通事故が発生してしまった直後から、損害補償の保険金を
契約会社から実際に受け取るには、すぐに貰える、というわけではなく、
警察や保険会社への通報・伝達から請求手続きまで、様々な工程と、
ある程度の日数が必要になりますので、各種手続きをしっかりと行われて下さい。

まず、車両事故に遭われてしまったら被害の状況や安全を確認し、
車体が動くようでしたら路肩等に移動し、発炎筒三角表示板を使います。
そして保険会社の窓口-ロードサービス、警察への通報を行います。

次に、交通事故証明書の発行を申請して、また保険会社からの連絡と支持に
従い、事故現場や現状・実害・損害賠償などの状況を正確に伝えます。

交通事故証明書が交付されましたら保険金を請求する手続きができるのですが、
裁判や調停によりやや時間がかかることもあります。
そして無事に審査に通過しましたら、保険金を受け取る事になります。
自動車保険とは? | | 自動車保険 | 2009/09/12 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-165.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。