自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
国産車は購入後の諸経費が安価で済む?の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
国産車は購入後の諸経費が安価で済む?
国産車(日本車)は全体的に、外国車(輸入車)と比べて、価格だけでなく
維持費や修理代・保険料などが比較的安く済む傾向にあります。

日本車でも高級車やスポーツもモデルカーはもちろん諸経費も高くなるのですが、
普通の自動車でしたらやはり日本人の生活基準に合った支出のプランを
組みやすく、長く所有していくには無理なく出費を抑える事も難しくはありません。

国産車の場合、エンジンの故障や外装の損壊を修理する際にも日本製の
部品を使用するため値段が安く、また修理期間も短くて済みます。

ガソリンもハイオクよりレギュラーが多いので燃料的にも1割低くて助かります。

また外車は購入の際の値段が高いものが多いだけでなく、外観が目立つため
盗難やいたずらの被害にも遭いやすく、更にはアクシデントのリスクが上がる為に
自動車保険料が割り増しになってしまう難点もあります。
その点、日本車でしたらトラブルのリスクは若干下がります。

もちろん輸入車にも魅力的な面は沢山あるのですが、購入後に掛かる
諸経費の事はしっかりと念頭に入れて、無理のない計画で車選びをする事で
後々の経済面での負担を軽くする事ができます。
日本車の評価 | | 車選び | 2009/09/13 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-168.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。