自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
衝突安全ボディーの車体は保険料が割り引きできる?の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
衝突安全ボディーの車体は保険料が割り引きできる?
衝突安全ボディーとは、クルマが走行中に対向車や建物・ガードレール等に
もし衝突してしまった時、その衝撃を吸収して乗員の安全・保護を
向上させるために設計された車体です。

トヨタやホンダ・マツダ・日産・三菱・スバル・スズキ・ダイハツ・日野・いすゞ
といったそれぞれのメーカーにより、独自の名称で開発されています。

衝突安全ボディーは、衝撃を吸収するクラッシャブルゾーンと
乗員の安全を確保するセーフティゾーン(サバイバルゾーン)を合わせた
モノコック構造で構成されています。

この構造により搭乗員の安全性はエアバック装着車と同じく向上しますので、
交通事故で怪我をされてしまうリスクも下がります。

そのため、自動車保険会社では、衝突安全ボディーのクルマにおける
搭乗者傷害・人身傷害の保険料を10%割り引きしている会社もあります。

クルマはより安全な車体であるほどアクシデントのリスクも保険料も
下がりますので、ぜひ積極的に安全装備を整えられてみて下さい。
パーツ・部品・用品 | | 装備 | 2009/09/30 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-177.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。