自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
代車費用や営業・休業損害の賠償金もてん補の対象になる?の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
代車費用や営業・休業損害の賠償金もてん補の対象になる?
自動車を運転ミスなどでぶつけてしまい、対向車の車体を壊してしまうと、
相手側には修理や買い替えにかかる料金だけでなく、
その期間内に代用するための代車を使っていくための費用もかかります。

また、コンビニやスーパー、ビル、営業所など、建物に突っ込んでしまい
店内を破壊してしまった場合、相手側にはその修繕費用だけでなく、
修理完了までに営業で得られたであろう利益分の休業損害も出てきます。

そしてこれらの間接的な損害は、当然ながら事故を起こしてしまった
加害者側のドライバーが賠償金を支払う義務が発生します。

自動車事故では賠償金の請求や自分自身の治療費・車の修理費などが
直接的にかなり数の多い面で発生する上、
さらにはこういった間接的な支払い義務も出てくるため、
無保険状態だとその出費は相当な金額にもで上がってしまいます。

そんな事態の保障のために、自動車保険の対物損害賠償保険
加入をされておけば、相手のクルマや物品・建物の修理費用だけでなく
営業利益の分や代車費用といった間接的な被害額にも保険金が下ります。
(※ただし、ご家族の所有物に対しては支払われません)
対人・対物損害賠償 | | 保険修理 | 2009/10/29 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-205.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。