自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
補償を一部の種目だけ掛けるBAPとは?の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
補償を一部の種目だけ掛けるBAPとは?
自動車任意保険は通常、SAP(自家用自動車総合保険)の
対人賠償・対物賠償・搭乗者傷害・無保険車傷害・自損事故・車両と
6種類の種目がワンセットで付帯された保険と、

SAPから車両を抜いたPAPの保険がメインです。

しかしこの他にも、各種目をそれぞれ選択して一部だけ補償を掛けられる
BAPというプランもあります。

BAP(ベーシック・オートモービル・ポリシー:一般自動車保険)は
いわゆるセットではない『バラ売り』の保険商品で、その支払い保険料の合計は
それぞれの加入した補償の合計額として計算されます。

ただし搭乗者傷害保険は単独では加入できず、
また無保険者傷害保険には加入できません。

他に、いくつかの付帯サービスが付かない事もありますので
BAPを選ばれる際には、どの補償が付いて付かないかを
事前にしっかりと把握しておきましょう。
格安プラン・特約 | | 自動車保険 | 2009/11/24 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-227.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。