自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
外車は車両保険が無ければ修理代が痛い?の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
外車は車両保険が無ければ修理代が痛い?
フェラーリ、メルセデス・ベンツ、ポルシェなど、外車(輸入車)は
高級車が多く、人気も高い事でも知名度がありますよね。

また国産車と比べて購入費や維持費が高いという点もあります。

主な輸入車ブランド一覧
  • AMG
  • BMW
  • MG
  • アウディ
  • オペル
  • ジャガー
  • スタークラフト
  • スマート
  • フィアット
  • フェラーリ
  • フォード
  • フォルクスワーゲン
  • ポルシェ
  • ボルボ
  • メルセデス・ベンツ
  • ランドローバー
  • ローバー
  • ロールスロイス

新車・旧車を問わず日本国内では国産車ブランドと比べてパーツの仕入れが
少ないのもあり、修理代や部品の交換が非常に高くつきやすい、という
難点がある事が外車の一つの大きな難点、とも言えるでしょう。

フォルクスワーゲンをはじめ頑丈なボディで造られている車体も多いため
交通事故で衝突した際の車体や搭乗者へのダメージが少ないメリットもあります。

しかしそれでも正面部分やガラスが割れるなどそれなりの損壊は出ますし、
外車の部品交換や修理が必要になる事も多いです。

ですがある程度破損・故障した外車を修理工場へ出した時、
割増料金がかかり20万円~50万円相当の修理費が請求される事も多く、
車両保険のない自腹での支払いではかなりの出費になります。

少なくとも先に必ずお見積もりを取って修理代の比較をする事も推奨します。

しかしそんな時、車両保険に加入をしていれば、保険金で修理費を
カバーしてもらえますのでこの負担の心配も解消できるでしょう。

確かに外車は最初の購入費からガソリン代、パーツ交換やメンテナンスまで
あらゆるものが国内ブランドよりも高くつきやすいのですが、

しかしだからこそ特にリスクの高い輸入車の修理費用をカバーするため、
車両保険をしっかりと付帯されておかれる事をお薦めします。

毎月、または年一回支払う保険料の高さが気になる場合は、
各社のお見積もりサービスを使って比較をされてみるのがお薦めです。
外車での補填 | | 輸入車 | 2009/12/08 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-230.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。