自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
ドライバーズ保険は他人から車を借りた場合のみ対象?の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
ドライバーズ保険は他人から車を借りた場合のみ対象?
ドライバーズ保険(自動車運転者損害賠償責任保険)は、
まだ運転免許を取って間もなく、すぐにはマイカーを購入できない場合や、
一時的に誰かの所有車を借りての運転やドライブの代行をする機会が
出た場合などに加入されておくと安心して運転が出来ます。

ですが、担保に当てはまらない車に対しての勘違いをされてしまい
そのまま保険に入ってしまわれるトラブルが出ないように、先に
ドライバー保険がどういうものかを詳しく知っておく事が大事です。

自動車運転者損害賠償責任保険の補償範囲


まず、ドライバー保険は運転されるご本人が他者の所有されている車を
借用した際に、もし事故を起こしてしまった時に借りた相手に迷惑を
かけないように、自分の方を優先して填補してもらう保障サービスです。

しかし、自分で買ったマイカーなど、所有権が自分にある車や、
同居中のご家族(親、兄弟、配偶者、祖父母、叔父、叔母)といった
親族の方が名義の車両は保険の対象にはなりませんのでご注意下さい。

あくまで、他人からの借り物である車両を運転される場合のみが
対象になります。

他車運転特約によるカバー


ドライバーズ保険とは別に、ご自身で車を持たれていて任意保険にも
加入されている方が、他人の所有されている車を借りて運転する際に
補償を付けられる『他車運転特約』(たしゃうんてんとくやく)の
オプションを付帯されておかれれば、ドライバーズ保険に入らなくても
今加入している保険の範囲でカバーする事が出来ます。

誰かに車をレンタルする場合も相手の方がどの辺りまで保険を掛けられているかを
打ち合わせて確認されておくと、万が一のトラブルにも事前に備えやすくなります。
短期契約の安いコース | | 運転代行 | 2010/04/12 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-269.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。