自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
搭乗した動物達の治療費を補償できるペット特約とは?の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
搭乗した動物達の治療費を補償できるペット特約とは?
お車でのドライブの際に、愛犬、愛猫を一緒に乗せて、日々
運転をされている方も大変多いですよね。
助手席または後部座席にもペット用シートベルトを付けて、
搭乗中にペットの座り位置を固定されておかれるとより安全です。

愛犬

ですが、もしも車の運転ミスや不慮のアクシデントによる自動車事故に
遭われてしまい、大切なペットがお怪我をされてしまった時のために、
アクサダイレクト等で「ペット特約」という付帯サービスもあります。

ペットの怪我の治療代


動物のためのペット保険に加入をされていなければ、怪我の治療で
もしも手術が必要になったり長期入院を余儀なくされた場合、
相当な医療費がかかってしまう事もあります。

また、動物保険に加入されていて治療代はある程度補償が利いても、
その他のペット関連でトラブルや諸経費にもお金が掛かる事もあります。

予測できないアクシデント


例えばペットが何かの弾みで車内から飛び出して追突事故の原因に
なってしまったり、通行人の所有物を壊してしまったり、
誰かをケガをさせてしまうといったもしものケースも考えられます。

ペットの方も車の搭乗中でいつもと気分が変わり、普段では予測できない
行動を取ってしまう可能性も0とは言い切れません。
ペット特約では動物の怪我の治療代以外にこういった不慮のアクシデントで
発生した損害賠償を補償してもらえるサポートを実施されている保険会社もあります。

日常的によくペットと一緒にドライブをされている方はぜひ一度
保険を見直して、ペットに関連する保険を加えられる事も考慮されてみて下さい。
損保の選び方 | | 動物保険 | 2010/04/19 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-272.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。