自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
バイク保険料も月払いの分割方法で振込み可能?の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
バイク保険料も月払いの分割方法で振込み可能?
普通の大きさのオートバイ(Motorcycle)やスクーター、原動機付き自転車、
大型自動二輪車といったいわゆる『バイク』は自動車よりも、任意保険料の
支払い金額は全般的に安いためそれほどの負担にはならないと思います。

大型自動二輪車

しかし年一括で支払うとそれなりの金額になり、特に若い世代の方には
家計の圧迫になる、などの理由できつい場合もある事でしょう。
また自賠責やガソリン代、洗車、タイヤ交換、免許更新などの出費もあるため
なおの事ですよね。

オートバイ保険の月払


バイクは元々自動車保険と同じサービスで二輪車用に設定されているプランですので
普通車と同様に、年一回、半年に一回、十ヶ月・十二ヶ月に一回ずつ、と
一度に払うか数回に分けて払うかを選択する事が出来ます。

ですので新規加入された初めの年あたりでしたら、無理に一度に振り込まれるよりも
分割コースに設定をして余裕を持って出されても良いでしょう。

一時払いとの差額


ただ、ダイレクトによるクレジットカードや銀行振り込みでの一時払いを
行うよりも、分割払いでコンビニによる振込みといった方法の場合は
比較して数%くらいですが多少の差額が発生して割高になります。

なので予算的に余裕が出てきましたら、なるべく一時払いにて
バイク保険料を支払われた方が総合的に若干お得です。
新しく単車の保険に加入される際には、料金のお支払いにも無理のないよう
各社でのプランをじっくりとチェックされてみて下さい。
バイク・原付 | コメント 2 | オートバイ | 2010/04/25 
コメント
原動機つき二輪車の保険料払い込み
原付の小型二輪車の場合でも、やっはり適度に損害対策として保険に入っておいた方がいいでしょうか?

結構頻繁に乗らない使い方をしている時は保険料の払い込み額はどうなるでしょう。
05/26 | baika-
小型二輪車も保険への加入をお薦めします
>baika-さん

はい。もしも原動機つき自転車など小型の二輪車で事故を起こされてしまった場合、
バイクの買い替えや修理費はともかくとして、自分や相手が怪我をしてしまったり、器物を破壊した時の被害額は普通車と同じくらいの大金になる事もあるため、やはり任意保険に入って十分な備えをされる事をお薦めします。

走行距離が少ない場合でしたら、そういった差異による保険料変更のプランに適用して安くしてもらえる会社もあります。
06/03 | 運営者
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-275.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。