自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
オートバイ・単車事故に任意保険で備える必要性の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
オートバイ・単車事故に任意保険で備える必要性
オートバイ【Auto-bike】別名:バイク・単車)は四輪の普通自動車やその他の
特殊自動車と違い、二輪車のものがほとんどでありスピップや転倒が起こりやすく
また、運転者の体が露出しているというリスクがります。

モーターや燃料を使わない自転車よりも走行スピードも段違いで、
また単車の購入費、維持費も四輪自動車に比べると低いものの、
自転車と比べると大分多くかかります。

オートバイ事故の危険


オートバイに乗っている最中に単車事故に遭われてしまうと、
自動車と違いフロントガラスや鉄製のボディにほとんど身体が
守られていない上に、シートベルトやエアバック、衝突安全ボディ
といった安全設備が少ないためかなりダメージを受けやすい面があります。

また、逆に通行人や対向車のドライバー、搭乗者の人に追突事故で
大怪我をさせてしまった場合、人身障害の損害賠償で支払わなければならない
金額も場合によっては数千万円から1億円以上かかる場合があり、
自賠責保険ではとても賄いきる事ができない非常に高いリスクもあるのです。

他に、オートバイも盗難やいたずらに遭いやすく、盗難保険がなければ
被害に遭われた時に丸ごと車体や付属パーツを失う手痛いダメージを
負われてしまうトラブルの可能性もまた存在します。

こういったオートバイクの事故や盗難といったアクシデントのあらゆる損害を
補償してもらえる、自動車任意保険の二輪車補償に加入契約をされる事は
やはり非常に必要性が高く、何よりもドライバーご自身の安全の保障のためにも
やはりオートバイ保険に加入される事をお薦めします。

ちなみに、バイク盗難保険や車両保険はまた別なのですが、最低でも
対人・対物賠償と人身傷害を補償する任意保険は掛けておくのが特に必須です。
バイク・原付 | | オートバイ | 2010/06/27 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-290.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。