自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
自動車事故の翌年に等級マイナスで保険料が値上がりする?の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
自動車事故の翌年に等級マイナスで保険料が値上がりする?
自動車保険には等級(保険加入者のランク制度)による割引があるので、基本的に
無事故無違反であるほど加入者の支払う保険料は大幅に下がっていくのですが、
逆に交通事故や違反を頻繁に起こしたり、保険を使っていくたびに
次の年から支払うの割合は保険料はどんどん上がってしまいます。

街道

等級が下がると大きく割高になる仕組み


等級は1~20等級まであり、事故を起こさなければ1年ごとに1等級上がっていき、
事故を起こしてしまい保険を使うと一回につき3等級も下がっていき、低くなるほど
保険料の増加割合も圧倒的に増えていく仕組みになります。

また任意保険を使って損害補填をしなければ等級は下がらないのですが、
それでは本末転倒になってしまう事もあるので、
このあたりの見極めも一つの、契約者としての課題です。

割引・割増の段階


加入し初めの6等級の段階でも最初はそれなりに出費が厳しいかと
思われますが、この上事故を起こされて3等級、1等級にまで
下降してしまうと支払いにも相当な負担がかかってしまいます。

そのため特に序盤は予算のやりくりを真剣に考えるという事も重要です。

やはり日々安全運転と健康管理に気を配りつつ、ドライバーとしての責任を持ち
運転をする事が事故防止にもっとも大切な要素です。
保険料のおすすめ設定 | | 車関係なんでも | 2008/10/18 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-35.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。