自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
運転免許証の更新期間と住所変更は忘れずに!の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
運転免許証の更新期間と住所変更は忘れずに!
自動車運転免許証は普通自動車やバイク(原付)、大型二輪車、トラックやバス等
大型特殊自動車など、自転車他一部の軽車両を除く全ての車両を運転するのに
必要な証明書であり、特に運転の際には必ず所持する事が義務付けられています。

免許の資格はまず自動車教習所等の専門訓練施設にて技能訓練や学科教習を
行い、仮免許を取得し卒業検定に合格した後、免許センターにて最後に試験を
行い合格する事で取得ができます。

その後は無事故無違反でしたら問題なくいつでも運転ができるのですが、
一定期間(3年~5年)おきにご本人の誕生日の一ヶ月前後の期間中に
更新を定期的に行う必要があります。

まず、免許を所得した年から三年目に誕生日を迎える30日前から30日後の
間に最初の更新を行います。

この期間は免許証の有効年月が科かr手いる部分の色が緑色であり、
緑免許と呼ばれています。
一度更新をした場合、次は有効年月の色が青色になり、こちらは青免許
呼ばれています。この期間は無事故無違反であれば次の更新は5年後
となるのですが、何らかの交通違反や事故などのトラブルを何回か起こしてしまった
場合は3年に一度の更新となってしまいます。

さらに、無事故無違反で運転を続けられた場合にはゴールド免許に変わり、
有効期間も5年間継続ができます。
また、更新の期間が近づいてきましたら通知のはがきが届きます。

例外として、お引越しにより住所が変更になった場合は免許センターか
警察署に届出をして変更手続きを行う必要があります。
早めに行わなければ身分証の提示に使えないなど不便でややこしいことに
なりがちなのでなるべくすぐに住所変更を行いましょう。

自動車免許は2ヶ月間の更新期間内に行わなければ、
病気や怪我、長期の海外旅行、災害による被災、拘置所や刑務所に
入れられた場合、仕事上の都合などの「やむをえない理由 」があった場合を除いて
技能試験や学習項目の再講習などを行わなければならなくなり、更新に必要な
費用や時間も余分にかかってしまいます。

また有効期限を過ぎた間に、気づかずに運転を続けて免許証提示の際に
発覚した場合に違反となってしまいますのでペナルティが課せられてしまいます。
失効後の6ヶ月間なら免許センターで簡単な再学習を受講するだけで済みます。

しかし6ヶ月以上経ってしまうと仮免許を再申請により取得して
もう一度学科試験やと技能試験を受けなければならず、
さらに特例を除き一年以上経過していた場合は全ての免除が剥奪されてしまい
また最初から教習所に通わなければ免許を取得できないため、
更新期間と免許失効までの期間内はとにかく十分に注意してください。
クルマの運転免許更新 | | 運転免許 | 2009/06/20 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-59.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。