自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法
自転車が交通事故で故障・破損した時は?の頁です。車のトラブル時にお役立ちの自動車保険や損害補填プランの選び方、料金見直しについて、
また新規加入契約や移転・解約時の注意点やドライバー・搭乗者への補償、クルマ・原付・オートバイ・自転車の故障修理・メンテナンス・
損失金額の軽減の仕方・車両アクシデントのロードサービス・対応サポートの詳細を初めての方にもわかりやすく解説しています。 





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | --/--/-- 
自転車が交通事故で故障・破損した時は?
自転車に乗っている最中に走行中の自動車やバイクに当たってしまい、
大破または中破してしまった、、または駐輪場に停めていた間に
後から入ってきた車やバイクの門が当たって一部が破損してしまった場合、
修理費用や買い替えの費用はどのようになるのか?という疑問について。

まず、こちらが信号無視で飛び出してしまったり通行禁止の車道を走っていた、
駐輪禁止の場所に停めていたなどの交通違反をしていて自分の非が大きかった
場合、損害賠償が払われない、または少ない可能性が高いです。

しかしこちらに特に非がない場合、すなわち もらい事故などの場合は、
相手側の自賠責保険・自動車任意保険から賠償金や医療費を支払ってもらう
権利が成り立ちます。

また自身が自転車保険に加入していた場合なら、こちらが加害者になってしまった
場合でも、相手の傷害に対する被害額の補償をしてもらえます。

ただし、近年では自転車は車両の一種と扱われていまして、
特に歩行者に対しては接触事故の際に不利な立場に置かれます。

例えば歩道を自転車で走っている時に、急に進路に飛び出してきた歩行者と
追突して相手に怪我をさせてしまった場合、こちらがいくら安全運転を
心がけていて向こうがいくら不注意だったとしても、歩道を走行していた、
という時点で自転車の運転者に100過失が回ってしまいますのでご注意下さい。

二輪車の交通ルールが現在のところあまり認識されていない上に、道路の整備も
まだ自転車用にはそれほど進んでいないのが現状である、という点もあります。

しかし何の補償もかけていなければ交通事故に遭ってしまった時に
怪我の治療費や相手への損害賠償を払えなくなる可能性も高いため、
自転車に関する賠償責任保険や生命保険に加入されておく事をお薦めします。
自転車の安全対策 | コメント 2 | 自転車 | 2009/07/19 
コメント
自転車の破損の時
ロードレースなどに使う自転車は結構、高価ですが、車の車両保険に当たる様な保険はありますか?
余り見当たらないようですが、在りましたら保険会社名を教えて下さい。
04/06 | タサキヨシコ
現在ではほぼ無いです。
以前は損保ジャパン等の各社で自転車総合/傷害保険があったのですが、
残念ながら現在では需要と会社側のメリットの関係でほとんどが
休止状態になってしまいました。

また、元々それらの保険も怪我の治療や賠償金支払いにのみ
適用されるものでした。

日本マウンテンバイク協会に加入した時に付いてくる保険などはあります。

購入したメーカーか店舗での修理保証がもしあれば
そちらでのサービス巣を使われてみた方が良いと思います。
04/11 | 管理人
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
 





自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法・TOPへ


URL:http://jidousyahoken285.blog50.fc2.com/blog-entry-84.html
Copyright (C) 2008-2012 自動車保険:車両・バイク損保の比較・見直し方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。